富山で介護の仕事に就いた場合にもらえる給料って

   

富山は美しい自然と人情にあふれた美しい街です。それでも他の地域と同じく介護施設の人材不足は深刻と言えるでしょう。富山でこの業界の仕事に就いた場合、給料は都市部に比べやや低い印象ですが、しかし、その反面ブラックな事業所は少なく働きやすい環境が整った地域と言えるでしょう。
富山には限界集落が多く点在します。それだけ高齢者を支える資源が必要となっています。デイサービスなど小規模な通所施設は足りていますが、入所となると猫の手も借りたいほど忙しく、しかも箱ものである施設自体が少ないという問題もあるのです。介護福祉士なら大歓迎ですが、資格はなくてもこれから現場に入る経験年数を積んで国家資格を目指すという方法もあります。ヘルパーを持っていることもありがたい要素です。

天職として転職をするのもいいですね

介護福祉士は確かに重労働です。施設は慢性的な人出不足なため、忙しさは当たりまえで、グループホームなどでは、介助をしながら食事作りも入浴もとなんでも屋さんでいることは当たりまえになっているところもあります。入所施設では夜勤もあり、複雑なシフトで動いているので、休みも疲れて何もできないと嘆く声も聞かれます。処遇改善加算というものがあり、国からの補助金で給料をアップしてもらえる対応もありますが、給料が少し上がっただけで、モチベーションが上がるかと言えばそれも違う気がします。
もともとこ福祉の仕事には奉仕的な感覚もいるのです。つまり、利用者さんである高齢者や障碍者が喜ぶ顔に癒されなければ仕事を続ける気持ちは持続することは大変かもしれません。もちろんボランティアではないし、これを生業として家族を支えたり、自分の生活の糧にしている人にとって給料はとても大事です。

転職は自分なりにしっかり選んで

地方の福祉の行政は基本温かみがあります。施設も見学してから面接を受けて、そこが自分のイメージとマッチして働くことができれば理想的です。世間一般ではただ忙しく大変だとされている傾向がありますが、それでもやりがいのある現場で、長年続けている人も多く存在しています。
モチベーションを上げていくには多種職とも常日頃連携を欠かせず、そして同じ現場の仲間としっかり話合いができること。「ほうれんそう」は基本です。人間関係が元で職場を去るのは寂しいことです。どこへ行っても同じタイプの嫌な人はいます。たとえば意地悪をされたりすることがあっても、そこだけ着目すればますます気持ちが萎えるでしょう。意地悪する相手の意図は何なのか?そうされる自分はどんな姿勢でいればいいのか?同じようにやり返しても解決はしないので、そんな風にどんな時でも常に自分を客観視できれば楽になることもあるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

富山で介護の仕事に就いた場合にもらえる給料って

富山は美しい自然と人情にあふれた美しい街です。それでも他の地域と同じく介護施設の人材不足は深刻と言えるでしょう。富山でこの業界の仕事に就いた場合、給料は都市部に比べやや低い印象ですが、しかし、その反面...

富山で介護の仕事を効率よく行うための工夫

富山県において、介護関連の求人は多数掲載されており、ケアマネージャーやヘルパーの仕事場は多数あります。仕事を行う前に十分整理すべき事項としては、施設内での業務で働くか、各世帯に訪問することを前提として...

介護の仕事を富山県で探すには

少子高齢化が進む現代では、高齢者向けの施設などの普及はされていますが、そこで働くヘルパーの人材不足の問題はまだまだ続いています。そのため、富山県に限らず全国のどこの施設や事業所でも需要が高く求人募集を...

介護の仕事に就く時の富山での種類の選び方

富山で介護の仕事を探す時には、その人が未経験者なのかあるいは経験者なのかで変わってきます。これまでに同じ業界で働いてきた場合には、経験と資格が考慮されることがほとんどなので、選択肢もかなり豊富になりま...